薄毛・抜け毛の種類とその原因
コラーゲンが育毛の鍵だった!髪を生やす秘訣と本当に効いた商品とは

本当に生える育毛剤比較HOME > 薄毛・抜け毛の種類とその原因

薄毛・抜け毛の種類とその原因

抜け毛には種類がある!?

抜け毛には種類がある!?「抜け毛」による「薄毛」には、実は種類があるのをご存知ですか?
「抜け毛だから…」と言ってお悩みのあなた、まずは自分の薄毛の種類や原因を知ることが大切です。このページでは、薄毛、抜け毛の種類や原因を詳しく記載していますので、あなたの特徴に当てはまる原因をつきとめましょう。

自然脱毛異常脱毛

 自然脱毛

人間は、1日に50本~100本の髪の毛が抜けると言われています。また、春や秋など、髪の毛が抜けやすい時期が有り、その際はなんと200本~300本もの髪の毛が抜けると言われています。このとおり、人間には髪の毛の抜けるサイクルが有り、成長、脱毛を繰り返して髪の毛が存在するのです。
正常な方でも髪の毛は抜けるので、少し多めに抜けたな…と感じても、思い当たるストレスなどの原因がなければ、大抵は様子を見ていて大丈夫と言えるでしょう。

 異常脱毛

上記のとおり、人間には髪の毛の抜けるサイクルがありますが、異常脱毛の場合、このサイクルに乱れが起き、1日に100本以上の脱毛が起きた際に疑われます。サイクルが乱れてしまうと、通常は数年成長し続ける毛髪が、成長の途中で抜け落ちてしまい、次に生えてくるまでかなりの時間がかかってしまいます。これが何度も繰り返されることで薄毛となってしまうのです。
異常脱毛かを見極めるには、毛根の形状によって異なります。

毛根の状態 原因
正常な毛根 正常な毛根 正常な毛根はマッチ棒のように張りがある膨らみをしています。自然脱毛の毛根はこの形をしており、心配ありません。
ふくらみがない ふくらみがない 全体的に細く、先のほうにやや膨らみがあるものの、正常な状態に比べて痩せている印象。栄養がいきわたっていなかったり、過度のストレスが与えられている状態です。
白い膜がついている 白い膜がついている 皮脂が付着し、白っぽく見えるのが特徴。頭皮内部に異常な皮脂が分泌されていて、頭皮に炎症が起きていたり、毛髪自体の固着力が衰えている状態です。
しっぽのようになっている しっぽのようになっている 男性ホルモンが過剰に分泌される、または過度な洗髪や頭皮マッサージなどが原因とされています。正しいシャンプーなどを心がけるとよいでしょう。
段々と細くなっている 段々と細くなっている 全体的に細く、毛根に行くにつれさらに細くなっているのが特徴。原因が特定しずらく、皮脂などによって起こる毛穴のつまりが原因と考えられています。
ギザギザになっている ギザギザになっている 中年女性に多く見られるのが特徴です。過度なダイエットなどによるストレス、強力なヘアケア剤の使用などが原因と考えられています。

上記のように書いておりますが、いまだに抜け毛の根本的な原因は解明されておらず、確実とは言い切れません。特に、遺伝といった原因や、最近ではストレスなどを抱えた方が多いため、薄毛の進行を食い止めるには困難なことが多いとされています。

薄毛・抜け毛の原因

薄毛・抜け毛の原因まだ明らかに解明されていない抜け毛と薄毛ですが、主に考えられる原因を以下に挙げております。

加齢

コラーゲンが減少していくことにより生じます。毛を作る細胞(毛包幹細胞)はコラーゲンに包まれ保護されているのですが、この細胞が細胞分裂、DNAを壊しながら毛を作り出していきます。若い間は壊された細胞やDNAを修復する力を持っているのですが、加齢とともにその力が衰えていきます。衰えたら、他の何かに頼らざるを得なくなりますが、その際に頼るのが、活性酵素です。しかし、この活性酵素は、コラーゲンを破壊してしまうため、毛包を保護するコラーゲンをも破壊してしまい、毛包自体が小さくなってしまい、薄毛の原因となるのです。

遺伝

最も大きく関連しているといわれている原因です。しかし、近年では、ヘアケア次第で薄毛を食い止めることが可能になってきました。また、逆に親族に薄毛の方がいない場合でも、日ごろの生活習慣により、突如薄毛になったりすることも分かってきましたので、注意が必要です。

ストレス

ストレスは体に悪いと言われていますが、もちろん髪の毛にも良くないとされ、ストレスがたまると、自律神経やホルモンバランスが乱れ、血行不良を引き起こします。その結果、頭皮や毛根に栄養がいきわたらず、細い髪質となり抜け毛となるのです。

食生活

食生活バランスの悪い食生活は、抜け毛の原因と言われています。油ものの多い食事や、肉類に偏った食事など、心当たりのある方は結構いらっしゃるのではないでしょうか。髪の毛はたんぱく質からできています。いうまでもなく、髪の毛に必要な栄養素はたんぱく質と言えるでしょう。そのほか、ビタミン、ミネラルといった、体に良いものは髪の毛にも良いものなので、積極的に摂るように心がけましょう。
→ 頭皮のための生活改善!髪に良い食事・生活習慣

また、普段の食生活も大切ですが、過度なダイエットや、アルコールをよく摂取していることにより、栄養が髪の毛にまでいきわたらなったりするため、それらも薄毛の原因となります。

男性、女性でも抜け毛に対する影響が変わってきます。
→ 男性の薄毛の原因と対策
→ 女性の薄毛の原因と対策

ページトップへ戻る